知覚過敏の症状をダブルで防ぎます。

むし歯でもないのに冷たいものを食べたり飲んだりすると歯がしみる・・・痛む・・・
そんな悩みはありませんか??

このような症状は「知覚過敏」正式には「象牙質知覚過敏症」が疑われます。

過渡なブラッシング圧、食いしばりや歯ぎしり、歯周病により歯茎が下がり、
刺激を感じ取って神経に伝える象牙質が露出することによって知覚過敏はおこりやすくなっています。

そこで紹介したいのが「システマセンシティブ」!!
 
 
 
 

 
 
 
 
システマセンシティブには成分に「硝酸カリウム」と「乳酸アルミニウム」が配合されています。
 
 

 
 
即効性の硝酸カリウムと持続性の乳酸アルミニウムで知覚過敏の”しみる”痛みのもとをダブルで防ぎます!
 
 
さらに、IPMP(イソプロピルメチルフェノール)とトラネキサム酸も配合されており、新しくフッ素も1450ppm配合されているので知覚過敏の一因となる歯周病とむし歯をしっかり予防できます!
 
 
 
 
 
 
知覚過敏の予防にとても効果がありますので、気になる方は気軽に質問してください(^^)