安心、確実なインプラントを提供しています。

インプラントをより確実に安全性を担保しながらオペを行う方法をガイデットサージェリーと言います。これは専用のソフトを用いて、コンピュータ上で最終的なインプラントの埋入や人工歯の仕上がり状態をイメージし理想的なインプラントの位置、角度、方向等を三次元的にシュミレーションし残存歯と調和のとれたインプラントのオペを可能にする方法です。

術前にはCT撮影による3次元画像でインプラントと顎骨、神経、上顎洞等との関係性を見ていただけるのでインプラントの治療計画について患者様自身がイメージしやすくなるのことが利点として挙げられます。ガイデットサージェリーによる実際のオペはコンピュータ上でシュミレートされたガイドプレートを事前に作製し、それを用いてインプラント手術を行うのでヒューマンエラーが起こりにくいということも利点の一つです。

インプラントオペに使用されるガイドプレート

インプラント治療は以前は術者の経験や技量によって成功率が大きく左右されましたがガイドプレートを使用することでより安全で正確な治療を行うことができるようになったというわけなのです。最新のテクノロジーを使うことによって比較的簡単に安心、安全なインプラントを提供できるようになりました。インプラント治療も日進月歩で変わってきています。インプラント治療をお考えの患者さまにおかれましては安心してお問い合わせください。