越谷西ケアセンターそよ風にて

10月7日(水)ケアセンターそよ風にて
今年で4回目のセミナーを開催しました。「いつまでも美味しく 楽しく食べて頂くために」
忙しい中、そよ風スタッフ12名の方に参加して頂きました。

平成27年9月21日の総務省の発表の高齢者の人口推計は
     65歳以上の高齢者    3384万人(26.7%)
     80歳以上        1002万人(7.9%)
     女性10人1人が80歳以上
とのことです。

認知症と診断されたら、まず歯科への受診をお勧めします。
それは、認知機能の低下と供にお口の中の管理が難しくなり、一気に虫歯や歯周病が悪化するからです。
また認知症の高齢者が安全に歯科治療を受ける為には、治療の必要性を理解し
                         治療中の痛みや不快感を我慢し
                         口を一定時間開けて歯科医の指示に従う などが必要です。
歯科治療をしっかり済ませておけば、「いつまでも美味しく 楽しく食べて頂くために」必要な歯を守る事ができます。
このような内容を指導させて頂きました。
                            歯科衛生士 山﨑靖子