歯周病の予防が恐ろしい感染症から身を守る!?

現在、世界中で猛威をふるう新型ウイルス。収束するにはまだまだ時間がかかりそうですね。

 
 
ウイルス感染から身を守る有効な手立てとして、手洗い・うがい・マスクの装着、
そして3密(密閉空間、密集場所、密接場面)がよく知られていますが、もうひとつ、
ウイルスに対する防御力を上げる方法としておすすめしたい方法があります。
 
  
 
 
 

 
それは「丁寧な歯磨き」です。
 
 
 
新型ウイルス感染症で死亡した人から歯周病菌が大量に見つかったという報告が医療関係者の間で
話題になっています。
 
 
 
感染症の死亡や重症化リスクを高める要因として、これまで言われていた心臓病、高血圧、糖尿病
などだけではなく、歯周病菌なども関係しているということです。

 
 
 

口腔内の衛生状態が悪い、つまり口の中が汚れていて歯周病などがある人は感染した場合に重症化リスクが
高まる可能性があることが分かりました。

 
 
 

お口の健康とからだの健康のかかわりについては徐々に知られてきていますが、
お口の中のプラーク(細菌のかたまり)をていねいに除去し歯周病を予防することが「感染症予防対策になる」
ことについての認知度は、まだまだかもしれません。
 
 
 
お口の中を毎日きれいにお掃除して、からだの防御力を上げていきましょう!!