大切なのは、放っておかないこと。

「1本ぐらい大丈夫でしよ?」
そう思っている方は少なくないと思います。
 
噛む力は最大60kgとも言われていますが、歯は全部そろってこの大きな力を支えています。
そのため、1本でも抜けたままにしておくと全体のバランスが崩れて、様々な影響が表れます。
 
 
 
歯を失うことで起こるトラブル
1・頭痛や肩こりなど噛み合わせが悪くなることで全身の不調にも繋がります。

2・清掃不良や噛み癖で、他の歯まで悪くなってしまうことも。

3・歯がないと、歯茎が痩せて顔つきも変わります。
 
 
 
 
 
他の歯や噛み合わせまで悪くなってしまうと、いざ治療する際に大掛かりな治療になり
費用も身体への負担も大きくなってしまいます。

たとえ1本でも、欠損を放置せず、速やかに治療を受けることがより良い対策だといえるでしょう。
 
その人にあった最善の治療をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。