コロナに負けない口腔環境の作り方

皆さんこんにちは。
1月7日に緊急事態宣言の2回目が発令されました。

 
 
去年、1回目が発令した時にむし歯が出来てしまった方が多くいます。
それは、定期検診に来院しなくなったというのもあるかもしれませんが、一番の原因はおやつをダラダラ食べることが増えたからです。

 
日常的にできるプラークコントロールのひと工夫として
 
1・繊維質の食事をよく噛んで食べましょう。 
殺菌作用のある唾液がたくさん分泌されます。

 
2・歯みがきの効率をUP

 
3・おやつ習慣を見直しましょう。
間食や甘い物は、回数が少ないほど効果的

 
 
 
 
当院は感染対策をきちんとしていますので、お口の健康を守りませんか?