歯科未来創造塾@アットビジネスセンター東京駅/2016年10日29日(土)

2016年10日29日(土)
歯科未来創造塾/アットビジネスセンター東京駅

本日は、(株)デジタルワン主催の歯科未来創造塾特別講演
「保険中心で行う!」
今後の歯周病重症化予防歯科診療のあり方について
医療法人社団 翔舞会エムズ歯科クリニック 理事長荒井 昌海先生の講演を聞いて参りました。
 
20161030-1
 
1,今後あるべき予防歯科診療の形とは
2,歯科診療報酬改定にみる予防の方向性
3,予防専門「エムズ歯科予防・口腔ケアクリニック」の取組について
 自院の例を交えながら今後の保険行政の方向性の中でいかに国民の多くが
 罹患している歯周病の重症化を予防し、国民の健康増進に寄与していくかということを話されました。
 
話の内容は私ども医療法人社団マハロ会が目指しているものと
ほぼ同じで私どもが目指す方向性が間違いないことを確信した大変、有意義な講演会でした。

講師の荒井先生は2003年の開業以来、医療法人社団翔舞会「エムズ歯科クリニック」として
東京・神奈川で9医院を展開。
 
診療や院内教育、職場環境をマニュアルを活用しシステム化することで、
働くスタッフたちの診療技術と意欲を高める事に成功。
 
経営・診療の傍ら、スタディグループMID-Gを主催、
多くの著名な歯科医師の中でも私の尊敬する先生の一人です。