【理事長活動報告】3月17日(木) 銀座三越7階ギャラリー/小松美羽展

本日は、かねてより楽しみにしておりました

美しすぎる銅版画家

として現代美術界で一躍脚光を浴びている小松美羽さんの個展に伺いました。

0317-1
0317-5

小松美羽さんは情熱大陸(2015年11月29日 『画家・小松美羽に密着!』)をかわきりに
最近メディアに数多く露出され注目のアーティストの一人です。

小松さんの作品は昨年、香港のクリスティーズで初出品され
アーティストとして世界デビューを果たされました。

また、有田焼の狛犬が大英美術館に収蔵されるなど
その評価は破竹の勢いでとどまるところを知りません。

今日は、個展にて小松さんとお話させて頂く機会があり
作品について、どのようなコンセプトでまたどのようなモチベーションで
作り上げていくのかを根掘り葉掘り聞くことができ、
作品の裏にある作家の人間性に触れることができ、
ますます小松美羽という作家に興味が湧いてきました。

今回の個展では、原画はほとんどが売約済みでしたが
残っていた1点が特に気に入り購入させて頂きましたので
医院内のどこかに飾ろうと思っています。

※今回、購入させて頂きました作品です。
0317-2

※小松美羽さんと
0317-4